秋の煮込み料理 ロールキャベツ

昨日八百屋へ行くと大きなキャベツが88円で売っていた。疲れて帰ってくる家族のために煮込み料理を作ることにし、そのキャベツをいただいた。
玉ねぎのみじん切りとひき肉をソテーし、そこにマイタケを刻んで加え茹でたキャベツで包み、ベーコン、ニンジン、トマトペースト、香辛料、愛情を加えて煮込んだ。
朝になるとこんな感じである。今日の夕食となる予定だ。

IMG_6853.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

20101009 釧路発羽田行

釧路空港を飛び立つと厚い雲に覆われ、太平洋上では雲を見下ろした。岩手県に入ると一部景色が見えたが雲が多い気候であった。福島県に入って猪苗代湖が目にはいったが磐梯山は雲に覆われた。その後ツインクル茂木が見え、筑波山が見えだすと右転舵、千葉市上空を越え羽田に入って行った。

1001_20171010202131932.jpg

1002_201710102021344ec.jpg

1004_20171010202137e1d.jpg

1003_20171010202133796.jpg

1005_2017101020215212e.jpg

1006_20171010202154e97.jpg

1007_201710102021567f6.jpg

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

2017阿寒 相棒のビッジョン

相棒である息子が撮ってくれた写真を掲載しておこう。ハウチワカエデの赤とイタヤカエデの黄がおもしろい!

7_20171012211606230.jpg

6_201710122116049f0.jpg

4_201710122115320ac.jpg

5_201710122115327bd.jpg

2_20171012211529a09.jpg

3_20171012211529073.jpg

9_2017101221160741a.jpg

1_201710122115278b8.jpg

10_20171012211609329.jpg

11_20171012211611fc2.jpg

2019秋 阿寒の秋 アメマス釣り

北海道の阿寒湖では紅葉の見ごろとなっている。落葉樹が多い阿寒の紅葉は絶品だ。またこの季節になると淡水魚釣りもよくなってくる。

IMG_6710.jpg

IMG_6683.jpg

IMG_6778.jpg

IMG_6762.jpg

IMG_6708.jpg

IMG_6728.jpg

IMG_6769.jpg

IMG_6784.jpg

IMG_6794.jpg

IMG_6671.jpg

1_20171010111209fa5.jpg

追記:今回持っていたロッドは3本、ダブルハンド8番、シングルハンド6番、バンブー5番を持って挑んだ。最初ワカサギをイメージした毛バリ(フライ)を振ったが全く反応せず、フライを見て去っていくアメマスさえいた。操り方等に問題があろう。そこでいつも使っているシングルハンドに水生昆虫風のフライを利用しヒットした。フライのサイズから5番バンブーを使用し、阿寒湖ではアメマス、阿寒川ではレインボーを釣った。眼前に広がる景色に圧倒され大型フライを考えてしまうが、毛バリ釣りは相手が何を食っているかが基本であるはずで、基本を忘れてはいけないということだろう。
同行した息子は阿寒川で60cmを超える虹鱒をあげた。時と場所によってルアーは効果的なツールだ。
行程中、タンチョウヅルを見かけたが求愛ダンスのような動きをしていた。と書いておこう。

今回お世話になった宿は温泉民宿山口だ。食事もおいしく、温泉は源泉かけ流しのためたまらないほど熱い。冷水を加える必要があるが豊富なお湯で素晴らしい。今回の目的は釣りなので、ゆっくり休めて食事がよいのが一番だ。山間部なのに魚がうまいのは産地が近いことにあるのだろう。働き者のおかみさんがいるところは感じが良いものだ。お土産にじゃが芋をいただいた。うれしい!
次もここを利用する予定だ。

温泉民宿山口
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉5-3-2
0154-67-2555

1_201710122126407a5.jpg

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

阿寒湖千本タイマツと木彫りの店”美鈴”

阿寒湖畔のメインストリートを松明を持った一団が歩いてくる。行進のバックで流れる音楽はマイナー調でひきつける雰囲気を持っており一揆でも興そうかといったかんじだ。今でも耳に残っている。調べてみると千本タイマツというイベントで開催期間は9月1日(木)から10月28日(金)まで誰でも参加できるそうだ。

IMG_6752_20171010111212bf0.jpg

IMG_6755_2017101011125634f.jpg

昨年訪れた時、この木彫りの店美鈴さんに立ち寄って湯呑を調達した。おしどり夫婦が印象的であったが今回もコーヒーを準備しハッカ飴を頂いた。ご主人がハッカの産地・北海道北見の出身であり、その袋には”おかげさまで50年木彫りの店美鈴”のシールが貼ってあった。お二人の歓迎に感激し、50周年の記念に夏目を購入した。夏目はナツメの木に漆を塗るものだが、イチイの木の無垢も北海道らしく、木目は極めてひねくれたものを調達した。
今後ともお二人のご健康を祈念いたします。
夏目は大切に育てます。誓いの言葉!

IMG_6785.jpg

DSC_9456_20171010111210233.jpg

DSC_9457_20171010111212c81.jpg

木彫りの店美鈴
北海道 釧路市 阿寒町阿寒湖温泉4丁目5-5
0154-67-2107

追記:昨年買い切れなかった鮭の木彫を見に行った。その鱒は見る者を睨みつけており、こんな鱒がつれたら人生最良の日になることだろうと。素晴らしいが今年も買えなかった。

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

プロフィール

minigazi

Author:minigazi
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

FlyFishing,That’s The Way
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR